育つときに大きく育てたい入園Q&A

子どもたちにとっては初めての集団生活。お家から離れて、園で1日を過すことに不安や疑問もあるかと思います。
ここでは、入園に際しての疑問・質問にお答えします。
また、この他にも分らないことがありましたら、お気軽にお問合せください。

Q1.4園ありますが、好きに選べますか?

入園される園は、小学校の校区が目安になります。しかし、保育園と幼稚園では入園の際の条件が違いますのでコンテンツの『入園案内』よりご確認ください。

【主な就学先】
川島保育園
〔川島小・下羽栗小・岐南東小・各務原市内小学校・岐阜市内小学校・一宮市内小学校等〕
更木保育園
〔稲羽西小・稲羽東小・那加地区小学校・蘇原地区小学校・各務原市内小学校等〕
かわしま幼稚園
〔川島小・下羽栗小・岐南東小・各務原市内小学校・岐阜市内小学校・一宮市内小学校等〕
大野幼稚園
〔浅井北小・浅井中小・浅井南小・葉栗小・葉栗北小・宮田小・一宮市内小学校・江南市内小学校等〕

ページのトップへ

Q2.保育園と幼稚園の違いを教えてください。

西養寺福祉会の保育園と西養寺学園の幼稚園は開園当初より、子ども達には保育の基に教育があるという考えで行っております。「保育園だから…幼稚園だから…」という垣根を超え、それぞれの良いところを踏まえた総合保育を行っております。しかし、制度的な違いは次の4点です。一般的なことですので詳しくは各園HP(ホームページ)をご覧ください。

■入園年齢が違う
  保育園は、0才児~小学校入学前まで
  幼稚園は、3歳になった次の4月~小学校入学前まで
*当園の保育園は生後57日から入園可能。幼稚園は『満3才児保育』を行っております。

■保育時間が違う
  各園によって多少異なりますが、
  保育園は、一般的には午前8:00~午後4:00
  幼稚園は、一般的には午前8:00~午後3:00
*当園の保育園・幼稚園は『預かり保育』を行っておりますので、詳しくは各園HPをご覧ください。

■入園条件が違う
  保育園は、基本両親が就労(共働き)している方が利用されます。入園を希望される方は、市町村の役所で就労証明や申請書を提出することで入園可能になります。園と直接契約することはできません。詳しくは各園HP内の入園の仕方をご覧ください。
  幼稚園は、園と保護者の方との直接契約によって入園が可能となります。入園の際には面接がありますので、詳しくは各園HP内の入園の仕方をご覧ください。

■保育料の支払い方が違う
  保育園は、入園児童と同一世帯に属して生計を一にしている父母及びそれ以外の扶養義務者の前年分所得税額・前年度分市町村民税額によって決定します。その為、園児一人ひとりの保育料は異なります。
Ex1)祖父母+父母+子(入園児)の三世帯で祖父と父母が働いている場合は、祖父+父+母の合計で決定。
Ex2)父母+子(入園児)の二世帯で父母が働いている場合は、父+母の合計で決定。
  幼稚園は、基本一律の保育料です。

ページのトップへ

Q3.マスコットキャラクターって何か意味がありますか?

園のキャラクター

頭の部分に特徴のあるキャラクター達は、感受性が豊かでいろいろな発見に感動し、成長していく園児達を表現しています。個性あふれる形は、一人ひとりの豊かな情緒・個性・想像力を象徴しており、二人で仲良く微笑んでいる様子は、子ども達の協調性・社会性を意味します。色にも意味があり、青は知性や自主性・独立心。赤は躍動感と力強さ。黄はいきいきとした明るさを意味しています。
西養寺福祉会・学園の子ども達に願う姿が存分に込められたキャラクターです。

ページのトップへ

Q4.四つの園の保育や教育は違うのでしょうか?

全て同じです。
保育園・幼稚園という行政の違いはありますが、子ども達を育てていく中で願う気持ちは同じです。『保育するということは教育することでもあり、教育するということは保育することである』という思いで保育園・幼稚園が共に切磋琢磨して高め合うことができます。それこそが4園あることの強みであり、良さであると思っております。